ナンバープレートマスターロゴ
このページをブックマークする
ナンバープレートマスター

ナンバープレートマスター サイト説明

ナンバープレート・マスターでは、「ナンバープレートの種類」「ナンバプレートの基礎知識」「希望ナンバープレート」「ナンバープレートの豆知識」「ナンバープレートあれこれ」のカテゴリーに分け、ナンバープレートにまつわる事柄について解説しております。これからナンバープレートを取得される方からナンバープレートに興味のある方まで幅広く楽しめる内容となっております。

ナンバープレートの種類

 

ナンバープレートの基礎知識

 
   

希望ナンバープレート

 

ナンバープレート豆知識

 
     

ナンバープレートあれこれ

 

ナンバープレートは自分の車を象徴する代表的なものです。 自分の自由にナンバープレートが選べるのであれば、そうしようと思う人もいるでしょう。 そういった人のお役に少しでも立てれば幸いです

イメージ
 

ナンバープレートとは?

現在は、多くの人が車を所有している時代になりました。一家に一台は勿論のこと、家によっては、一人一台ということも珍しくありません。2005年時点で、日本では7800万台余の自動車が登録されています。これはあくまでも自動車の台数なので、ここにバイクや原付などを入れたら、かなりの台数になることは想像に難くありません。これだけの台数があると、どれが誰の車なのかがさっぱりわからないということになりますが、その点についてはちゃんと考えられていて、自動車一台一台を識別できるようにしてありますね。そう、いわずと知れたナンバープレートです。実は、自動車には車台番号というものが付けられていて、自動車それぞれに固有の番号がつけられているのですが、この車台番号は普通自動車の場合大体がボンネットを開けた内側に刻印されていてそこを見るか、あるいはその自動車の車検証を見なくてはわかりません。そこで、一目見て自動車を識別できるようにナンバープレートが各自動車に付けられているわけです。と、ここまでは自動車を所有している人であればほとんどの人が知っている事実ですね。しかし、普通の人が知っているナンバープレートの知識はこの程度で、それ以上のことは知らない人が多いでしょうし、普通に自動車に乗っている分にはそれ以上の知識も特に必要ありません。最近、様々な理由により、ナンバープレートの知識を必要とする人が増えています。そこでここではそのナンバープレートにまつわるあれこれを考えてみようというわけです。

なぜナンバープレートの知識が必要なのか?

かつての自動車は、公道で走るためにナンバーを取得しに行くと、そこで勝手に決められたナンバープレートが強制的に交付され、それをつけることが義務付けられていました。従って、我々が知っておけばよかったナンバープレートの知識は「ナンバープレートを付けないと公道を走ることができない」程度で問題なかったのです。それ以上のことを知っていたとしても、通常時は役に立ちませんからね。しかし、近年、ナンバープレートを取り囲む制度にも変化があり、「自分で番号を選べるようになった」「特定の名称のナンバーを取れるようになった」など、一昔前では考えられなかったことが可能になっているのです。勿論、ただ単に自動車で走るだけならば、ナンバープレートの余計な知識は不必要ですが、いろいろな意味で自動車にこだわって乗っておられる方は多いと思います。自動車のアクセサリーの豊富さがそれを如実に物語っていますよね。そこで、「こだわれるものならこだわりたい」ということで、自分の意思が反映できるようになったナンバープレートにこだわる人も増えてきて、それに合わせてナンバープレートに対する知識を必要とする人が増えてきたのです。